読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちらうらblog

愛知在住アラサーフリーライター吹原紗矢佳のチラシの裏blog

【レシピ】すぐできる!おすすめのトースト紹介

朝はパン♪ぱんぱぱん♪

朝はパン派? ごはん派? 私は雑食派なので、カレー以外なら何でも食べます(肉でも麺でも食べられます)。最近は逆流性食道炎に苦しんでいるので、軽くしか食べていませんが。

私はグルメ系のメディアでも活動しているライターでもあり、料理は大好きなので、このブログではレシピも少しずつご紹介していきたいと思います。

そこで今回は、私が子どもの頃からよく食べている、“ちょっと変わった”トーストをご紹介します。

 31年間生きてきて、色んな人におすすめしたけど、

  • ありえない組み合わせ
  • 絶対においしくないw
  • 舌おかしいんちゃう?
  • そんなにごり押しされても絶対作らんからw

などなど、今まで散々コケにされてきた、私のとっておきトーストです。

“ちょっと変わった”トーストレシピ

材料

材料はいたってシンプル。

f:id:legacyn9551:20170506172521j:plain

食パン、マヨネーズ、バナナ

この時点で出オチな気がしますが、とりあえず続けます。

食パンは、6枚切りの安いものでOK(理由は後述します)。マヨネーズは、キユーピーではなくてもOKです。

焼きます

f:id:legacyn9551:20170506172525j:plain

10年以上使用している、年季の入った小汚いトースターで焼きます。

こんなところに載せるくせに、アラジンのトースターでもないし、今話題のコンべクションオーブンでもありません。

お好みの焼き加減でどうぞ。

焼けました

f:id:legacyn9551:20170506172529j:plain

ほんのりキツネ色に焼けました。

さて、次は……

f:id:legacyn9551:20170506172535j:plain

マヨネーズを塗ります。遠慮しないで、たっぷりと塗ってくださいね。少ないとあんまりおいしくないので、健康を害さない程度にたっぷりと。

完成です

f:id:legacyn9551:20170506172543j:plain

皮をむいたバナナをどーーーーーーん!!!!!!!

バナナをはさみこんで食べます。※だから安物の6枚切り食パンをおすすめしたのです

「バナナマヨトースト」とでも名付けましょうか。

6枚切り食パンだと食べやすいし、何よりパンそのものの風味を味わう必要がないので安い食パンをおすすめしたのです。

 

f:id:legacyn9551:20170506172544j:plain

 

今日はせっかくブログに「レシピ」として載せるので、カットしたものをのせてみました。

どう見てもおいしそう! (なんだか、また私を罵倒する声が聞こえてきますが気のせいですよね)

マヨネーズの酸味とコクが、バナナの甘味にマッチ。絶妙なハーモニーとでも言いましょうか。酢豚にパイナップルは許せない主義の方でも納得できる味です。

思い出のトースト

どうかしてるぜ!とか、おいしいはずがないとか色んなことを言われそうですが、本当においしいんです。

「騙されたと思って食べてみてください」

このセリフも、今まで何度となく言ってきました。だが誰も信じてくれなかったのです。悲しい……。

実はこの「バナナマヨトースト」は、私が小学生の頃に、元父に教えてもらったものなのです。※理由は省略しますが、絶縁されたのであえて“元”父と言っておきます

教えてもらったときは、子供心にこの組み合わせに衝撃を受けたものです。食べてみるとわかっていただけるかと思うのですが、本当においしいんです。「さすが板前さん、料理のことは何でも知っとんやなぁ。すごいなぁ~。」と思っていました。

元父との良い思い出はたくさんあるはずなのですが、一度でも人を憎むと、それがなかなか思い出せなくなるものです。不思議なことに、これ以外のことが思い出せないのです。これまでに、私は憎んで別れた男性が一人だけいました。その彼とのことも、辛いことばかりが思い出されます。

春は出会いと別れの季節です。“別れ”はいつだって辛く悲しいものですが、去り際がスマートであれば、“良い思い出”として記憶に残るでしょう。もし、お付き合いしている方に別れを告げられ、どうしても別れるしかなくなってしまったら? 泣いたり喚いたりしがみついたりするよりも、「今までありがとう」の一言だけで良いです。そのときどんなに辛くても。振った人も、「なんかいいヤツだったな」と思ってしまうはずです。※とか言っている私は、旦那に一度別れ話を持ちかけられたときに、泣いて喚いてしがみついたことがあります。

以上、レシピブログでした。