ちらうらblog

愛知県在住アラサーフリーライター吹原紗矢佳のチラシの裏blog

【愛知県知立市】『喫茶ミミ』昭和の香り漂う"イニシエ系"喫茶店

私がコメダを愛する理由は、全国どこのコメダに行っても変わりがないからです。

多少の違い(例えば接客だったり、トーストにジャムをつけてくれたり)はあるといえども、大体同じです。

普遍的なものには安心できるのが人間の心理でしょう。

 

では、今までに行ったことのないお店は?

入りづらく感じる方が多いのではないでしょうか。

 

つい先日、通りがかるたびに気になっていた知立市の『喫茶ミミ』に、意を決して入ってみました。

今回は『喫茶ミミ』の魅力をご紹介します。

 

 

喫茶ミミはどんなところ?

 

知立市山町、交通量の多い国道1号線沿いにあります。

f:id:legacyn9551:20170128214951j:plain

外壁の色あせたグリーンと看板のレトロさから、かなりの「昭和臭」を感じます。

名古屋方面からの場合、国道1号線からすんなりと店舗前の駐車場に入れます。

f:id:legacyn9551:20170128215105j:plain

岡崎方面からの場合は、中央分離帯があるので、国道1号線と並行する旧東海道の松並木の切れ目から入ることをオススメします。

※この松並木は結構見応えがあって、個人的には好きな景色なのですが、車で通過するとあっという間に終わってしまいます。

f:id:legacyn9551:20170128215402j:plain

旧東海道側から入ると、とてつもない「入りづらさ」を感じます。

(車が入りにくいという意味もありますが)

看板では少しわかりにくいのですが、営業時間は朝7:00~夕方17:00まで。

日曜日がお休みです。

f:id:legacyn9551:20170128222140j:plain

内装も、とてもレトロです。

お客さんは一人で来店される方が多いようで、そのせいか、国道1号線沿いとは思えないほど静かで落ち着いた雰囲気です。

 

『喫茶ミミ』のオススメ

モーニング

営業時間中いつでも頼めるモーニングセットは400円(税込み)。

f:id:legacyn9551:20170128221322j:plain

モーニングといえば愛知県一宮市が激戦区。

一宮ではかなりボリューミーなモーニングが往々にしてあるようですが、この辺りでこのボリュームは珍しい。

朝からお腹ペコペコ!なときにはオススメです。

 

日替わり幕の内ランチ

11:00~14:00までオーダーできる日替わり幕の内ランチは650円(税込み)。+150円でドリンクをつけることもできます。

f:id:legacyn9551:20170128222048j:plain

これで650円…「どうせ海老フライなんか、中がすっかすかの細~い海老が入っとるに決まっとるわ」…

f:id:legacyn9551:20170128222929j:plain

…と思う関西人の予想をはるかに超えてきました。

ぷりっぷりの海老が使用されています。

日替わりランチについてくる煮物や赤だしもなんだか素朴な味で、家庭の味以上高級店の味未満の微妙なラインを攻めてきます(良い意味で)。

毎日毎日ごはんを作る主婦が「あ~、他人の作ったごはん食べたいわ~」と思ったときに食べたくなるような、ほっこり感があります。

 

『喫茶ミミ』でノスタルジックなコーヒータイムを

モーニングやランチ以外にも、さまざまなメニューがあります。

鉄板イタリアンや焼きそばなどの麺もの、カレーライスやピラフなどのごはんもの、

味噌カツ定食やハンバーグ定食など、『喫茶ミミ』には昔ながらの喫茶店ならではのメニューが並びます。

どのメニューも、高くても900円ほどで食べることができるので、コスパは◎

店長さん曰く『喫茶ミミ』は創業43 年だそうです。

それもご近所の方々から愛されてきた証なのかもしれませんね。

オシャレなカフェでオシャレな"カフェごはん"も良いけど、たまにはレトロな喫茶店でのんびり過ごすのもアリだなぁ~と思わせてくれる『喫茶ミミ』でした。

 

■店舗情報

『喫茶ミミ』

住所:愛知県知立市山町御林1-83

営業時間:7:00~17:00

定休日:日曜日